コンセプト

いつの日も「描く人たち」と共に歩んで

ペベオ・ジャポンは、半世紀以上の歴史を持つ国内有数の画筆メーカーである薄井興産株式会社の「いつの日も、描き手にとってより良いもの作りを」というもの作りへの姿勢から誕生しました。
筆だけではなく、描き手にとって上質な絵具を求めた結果、ヨーロッパ美術の中核であるフランスで、長きにわたって厚い信頼を有する絵具メーカーであるペベオ社と出会い、より上質な筆とより美しい絵具を求める両社の情熱と探究心によって、1999年にペベオ・ジャポンが設立されました。 伝統に根ざした揺るぎないもの作りへのこだわりと深い愛情を失うことなく、そして描き手であるお客様の声にいつも耳を傾けながら、ペベオ・ジャポンでは、今日も描く人たちに喜ばれる商品を提供し続けております。

南フランス・プロヴァンスが生み出す、美しい絵具たち

ペベオ・ジャポンが誇りとしている、ペベオが作り出す絵具の最大の特徴は、南フランス・プロヴァンス地方ならではの地中海の温暖な自然が育んだ、豊かで美しい色彩です。
多くのアーティストに愛され続けている、最高級ラインの油彩・水彩絵具「フラゴナール」をはじめとして、暮らしを豊かに彩る陶器・ガラス用絵具「ポーセレン150」や「ヴィトレア160」、多くの布素材に自由に描くことができる「セタカラー」などにも、その美しい色彩は息づいています。 上質さ、機能性の高さ、そして何より美しい色彩で愛され続けているペベオ社の絵具たち。今日では、アメリカ、カナダ、イギリス、イタリア、スペイン、ドイツ、中国、そして日本に拠点となるオフィスを構え、世界100ヶ国以上の国々で愛されています。